~鋭意、奮闘中。ダイエットの日々~

日々、一進一退しながらダイエットに奮闘しているというお話です。

最近、血圧が下がりまして。

 

今日はダイエットと関係ないのですが、血圧のお話し。

 

大腸が腫れる「虚血性大腸炎」で1週間、

大腸に穴が開く「S状結腸穿孔」で2週間、

トータル3週間、入院しておりました。

 

1年ほど前から血圧が高めで、

かかりつけの医師に処方された降圧剤を毎朝、服用していました。

それで、最高値が135〜145、最低値が90〜100くらいあったんです。

f:id:ayazono_muro:20211018110450p:plain

入院中もやはり最高値が130台ほどあったのですが、

退院する少し前から、血圧が下がり始めました。

 

退院して1か月ほど経ちましたが、

現在でも、最高値が110前後、最低値が85前後と、

非常に安定しています。なんだったらやや低め?

 

この1か月間は降圧剤も服用せず、

同じ状態が続いています。

 

外科の主治医の先生に、

「血圧が下がったことと病気したことは関係ありますか?」と聞いたところ、

「病院食は塩分も少ないですからねぇ」との返答。

まぁ確かに、病院食がヘルシーすぎて血圧が下がったのはわかるのですが、

退院してから1か月経過しても血圧が安定しているのが、

なんだか不思議な感じ。

 

いいことなので、しばらく様子を見ようかな、

と思う、今日この頃でした。

 

低速ですが、ウォーキングは進行中。

 

ダイエット大作戦を開始して、5か月が経過しました。

 

今日の計測ですが、ダイエットを始めた5か月前と比較して、

  • 体重:マイナス 8.1kg
  • 体脂肪率:マイナス 3.5 %

ここ1か月くらいで、1kgほど増加。

 

ウォーキングの方は、低速ですがなんとか進行中。

 

8月26日に大腸の手術を行い、

「痛みが治まるのは時間クスリ」と主治医から言われていたものの、

1か月半たった今も、歩くとまだお腹に痛みがあるので、

やはり以前のようにスタスタと歩くことは出来ません。

 

ペースとしては、

2㎞を30分ほどかけて歩いています。

ただ、以前のように毎日ではなく、体調を見ながら歩いています。

 

最近は日が暮れるのも随分と早くなりましたね。

17時にウォーキングを開始したら、

30分も経つとかなり暗くなる、

そんな季節になりました。

 

早くお腹の痛みがマシになって

スタスタ歩きたいなぁと思う、今日この頃でした。

 

少しずつ、ウォーキングを再開。

 

退院後、身体が疲れやすくなり、

しばらくウォーキングをお休みしていたのですが、

少しずつ再開しました。

 

毎日ではありませんが、体調の良い日は、

会社の帰りがけに30分ほど歩いたり、

休日や在宅勤務の日の夕方に歩いたり。

 

f:id:ayazono_muro:20211004120319p:plain

 

ただ、歩くスピードは以前のようなペースではなく、

約2㎞を30分ほどかけての、ゆっくりペースです。

 

それでも20分を過ぎた頃からじんわり汗をかきます。

最近は、日が暮れるのも早くなってしまいましたが、

休日の明るいうちに歩けると、気分転換になりますね。

 

歩くとまだお腹に痛みがあり、

主治医曰く「痛みが取れるのは時間クスリ」なんだとか。

 

まだスタスタと歩くことは出来ませんが、

体調の良い日は楽しくウォーキングをしようかなと思えるようになった、

今日この頃でした。

 

体力が戻らない。

 

 退院して18日が経過しました。

 

手術後の経過については良好かと思うのですが、

体力が、なかなか元に戻らず・・・。

 

とにかく今、身体を動かすのが辛いんです。

 

先週から職場に復帰したものの、

通勤時間は、電車と徒歩と自転車で1時間10分ほど。

もう、その通勤がとにかくしんどい。

会社に着くとドッと疲れます。

 

そして帰りも、1時間10分かけて帰ってくるわけですが、

家に帰りついたらすぐ横になりたいぐらい。

もう本当に疲れやすくなってしまいました。

 

入院する前までは、帰りがけの30分間、

ウォーキングするのが楽しかったのですが、

今は歩くのも億劫な感じになってしまいました。

 

せめて休日や在宅勤務の日だけでもウォーキングしようかな、

と考えるも、身体がついてこず・・・。

どんどんと筋力も落ちていく一方。

 

この負のスパイラルから早く抜け出したいと思う、

今日この頃でした。

職場に復帰しました。

 

虚血性大腸炎とS状結腸穿孔で3週間ほど入院し、

無事に退院してから約2週間が経過。

 

今週から職場に復帰しました。

 

f:id:ayazono_muro:20210924165600p:plain

 

ですが・・・

なかなか、体力が回復しないですね。

手術のダメージがこんなにもあるとは思ってもみませんでした。

まぁ、23日間、ベッドの上で過ごしたわけですから、

筋力が落ちても仕方がない。

1日出勤すると、ドッと疲れが出てしまいます。

 

そのため、仕事終わりのウォーキングは、現在お休み中。

 

在宅勤務の日や休日など、あまり身体を動かさなかった日は、

ゆっくりペースですが25分ほどのウォーキングを実行しています。

 

お腹の具合はというと、

未だに痛みがあり、スムーズに歩けない日々が続いておりまして。

歩くと痛いので、なかなかスタスタと歩けないですね。

 

体重と体脂肪率の方はというと、退院後に上がったり下がったりしています。

今日の計測ですが、ダイエットを始めた4か月前と比較して、

  • 体重:マイナス:9.0 kg
  • 体脂肪率:マイナス:2.9 %

 

早く体力を回復しなければと少々焦る、

今日この頃でした。

 

散歩を始めました。

 

虚血性大腸炎とS状結腸穿孔で3週間入院しましたが、

先週、無事に退院して、6日が経過しました。

 

現在は、自宅療養を兼ねて、在宅勤務をしています。

 

体重と体脂肪率の経過ですが、

ダイエットを始めた4か月前と比較して、

  • 体重:マイナス:9.0 kg
  • 体脂肪率:マイナス:2.3 %

 

退院してから、体重が若干落ちましたが、体脂肪率はやや上昇。

ということは、筋力がかなり落ちているということでしょうか・・・。

 

体力だけでなく、気力も落ちていることが自分でもわかります。

仕事のメールのやりとりが頭に入ってこない・・・。

身体も疲れやすい・・・。

 

でもそんなことを言っていたら、

なかなか職場復帰ができないじゃないかー、と思い、

少し筋トレを始めようとしましたが、「無理しないで」と妻に止められまして。

 

なので、気分転換に散歩をすることにしました。

自宅の周辺、約1.5kmを、25分ほどかけて歩いています。

 

f:id:ayazono_muro:20210917111209p:plain

 

ダイエットのためのウォーキングをしていた頃と違って、

今は腹部に痛みがありますので、無理せずゆっくり歩いています。

 

入院中も含めて、外に出ることがほぼなかったので、

外の空気を吸いながら、景色を眺めながら歩くのは、

やはり気持ちがいいものですね。

 

まぁ、無理はせずに、少しずつ体力をつけていこうと思う、

今日この頃でした。

 

退院しました。

 

「虚血性大腸炎」で1週間入院し、

退院したその日に、

今度は大腸に穴が開く「S状結腸穿孔」で2週間入院。

通算23日間の入院期間を経て、ようやく退院しましたー。

f:id:ayazono_muro:20210913164506p:plain

約3週間も入院していると、体力が落ちますね。

入院以前に筋トレをして得た筋肉も、ほぼ無くなってしまったような。

 

まだまだ体力が戻らず、日常生活ができるまで、もう少しかかりそうですね。

 

腹部に痛みがあり、歩くこともままならず。

トボトボ歩きの状態です。

 

体重と体脂肪の方はというと、入院前と比べて、

  • 体重:マイナス3.8kg
  • 体脂肪率:マイナス1.2%

 

ダイエットを始めた4ヶ月前と比較して、

  • 体重:マイナス:8.6kg
  • 体脂肪率:マイナス4.1%

 

んーー、結構減りましたね。

健康的に減ったわけではないので、痛いところですが(涙)

 

いつものウォーキングができるまではまだ数日かかりそうですが、

リハビリを兼ねたウォーキングと筋トレは、

可能な限り続けていきたいなと思う、今日この頃でした。